ファイト学習会の子どもたちがテレビに出る!かもしれません!

「圧倒的低価格な個別指導・自立指導」のファイト学習会
鷹取・新長田・立花教室担当の安保です。

先日神戸教室にて、テレビのインタビューの撮影がありました!
(参加してくれた3人本当にありがとう!!)

ファイト学習会 テレビ 神戸教室 鷹取教室

12月29日(日)毎日放送15時~17時で放送される予定です!
映るかどうかは分かりませんが、ぜひご覧ください。

撮影は、少し難しいテーマの質問でしたが、
3人それぞれがしっかり自分の考えを発信してくれました。

どんなテーマで話したの?

今回は、
「幼稚園の無償化についてどう思いますか?」
「小学校が無償化になったらどうかな?」など

こんなテーマについて答えてくれています。

どうかな?みんなは上記のような質問をされたら
自分の考えはまとめられそうですか?

「え、そんなん分からへん…」って子も多いはず!

「私の考えは○○です!」って言える?

普段ニュースを見ていても、
「自分なら、○○だと思う」こんな風に考えながら見てる子って少ないんじゃないかな!

「ふ~ん!」と思いながらテレビを見てるだけになっていませんか?

だけど、高校入試・大学入試の小論文とか授業中とか様々な場面で
自分の考えを発信するようなことがあると思います。

自分が書いたり、話したりする言葉って
自分がそれまでに目にしたもの、覚えたものから出来ていると思います。
知らない言葉を使って自分の考えは伝えられないもんね!

だからこそ、語彙・知識のインプットするために色んな情報に触れてみて欲しいと思います。
そして、知識はため込むだけではなく、アウトプットも忘れずに!

どうやってアウトプットするんだ!

アウトプットとは、

なにかを発信したり、生み出したりすることを意味します。

なんだか難しそうですね…

でも、最初は拙い表現でもいいと思います。
少しでも発信できれば、それは成長の一歩です!
(私もこのブログなんかは、今の自分に出来る最高のブログを!!
という気持ちで書いていますが、読み返すと恥ずかしくなっちゃうものもあります。)

今回の取材はものすごく特別ですが、
普段の会話、日記、感想文など色んな方法で自分の考えを発信していけると思います。
みんなの身近にあるSNSとかもいいですね!

そこでみなさんにアウトプットしていくために実践して欲しいのが、
ニュースを見るときなんかに、

「自分ならどう考える」「私はこう思うなぁ」
こんな風に考える癖をつけること!

そして知ったこと、分かったこと、考えたことを

簡単なものからでいいので、アウトプットしてみること!

この2つは是非普段から意識してみてくださいね。

そしたら今回みたいにいきなり取材された時にも、
スッと!かっこよく!話せるかもしれないよ!

普段からアンテナを張って過ごしてみましょう!

最後に…

大事なことなのでもう一度おさらいしましょう。

12月29日(日)毎日放送15時~17時
ファイト学習会の3人がテレビに映る…かも!!
(映るという保証はありません)
あの東野さんも出られる番組らしいですよ!

ファイト学習会の子が頑張ってくれたので、
ぜひご覧ください(^^)